男と女

「男と女」について、本当にあったことをエッセイに、夢や希望を小説にしてみました。 そして趣味の花の写真なども載せています。 何でもありのブログですが、良かったら覗いて行ってください。
 
2017/08/21 6:26:11|エッセイ
状況に入る!
 読書でも、物を書くときでも、最初はなかなかはかどりません。自分の頭が、状況に入れず、主人公の気持ちになり切れないからです。
 今、図書館で借りて来た帚木蓬生の「国銅」を読んでいるのですが、最初の頃は数ページ読んだだけで放り出していました。ところが読み進んでいるうちに、この先はどうなるのだろうと興味が増して、はかどるようになって来ます。仕事のときも、何か書いていても同様で、最初の頃は進まず、ある程度経過してからは進むようになります。頭が、その状況に入るからです。
 歳を取るに従って、状況に入るのに時間がかかるようになりました。特に仕事についてはなかなかその気になれません。しかし幸いなことに、なぜか遊びのときはすぐにでも状況に入れます。
 今日はテニス、この時間既に十分状況に入っているのですが、雨が降りませんように!







2017/08/21 6:00:07|季節の花と写真
朝顔







2017/08/20 20:16:26|その他
酔ってこそ!







2017/08/20 15:25:08|男の手料理
花おくら

 ハナオクラ、食べられる花です。今日、花の写真を撮りに行った帰り、農家の直売所に売っていたので買って来ました。花びらを切って、サラダのようにして食べます。噛むとネバネバして、やはりオクラですね。







2017/08/20 13:18:15|季節の花と写真
キツネノカミソリ

 今日のこと、柏市のあけぼの農業公園では、たくさんのキツネノカミソリが咲いていました。







[ 1 - 5 件 / 1502 件中 ] 次の5件 >>