Untitled

 
2018/05/07 21:08:13|・地名のはなし
9.古(いにしえ)の歌に由来す
  霞ヶ関村由来
 「霞ヶ関」という地名が現在の川越市域に登場するのは、明治17年(1884)に地方制度の改革があり、高麗郡の「笠幡村」「安比奈新田」「的場村」「柏原村」の四村を合併して、村名を柏原村の小字の「霞ヶ関」とすることに決まった。ところが、明治22年(1889)全国に実施された町村制の施行に当って、旧柏原村が霞ヶ関村から離脱してしまったが、村名は「霞ヶ関」村を残し続けた。

 現在の狭山市柏原の智光山公園の南の狭山工業団地南側に「奥州道」と言う交差点があり、その南のバス停に「霞ヶ関」という名が残されている。
 現在の日高市女影から狭山市入間川に抜けた昔の越後国・信濃国からの鎌倉街道の一つで、今も信濃街道と呼んでいる。ここに霞ヶ関と呼ばれる所があり、その南にある坂を信濃坂と言い、坂の上にその昔に関所があったと言われている。

『新編武蔵風土記稿』には高麗郡の「仏子(ぶっし)村」の中に、「霞ヶ関 村の東北柏原村の界にあり,旧蹟なることは柏原村の條に載す」とあり、「柏原村は郡の東南入間の郡界にあり、霞郷に属す」と記している。
 高麗郡には当時「高麗郷」と「上総郷」があったことは平安時代の「和名抄」に記されているが、その後「霞郷」という郷名も成立したのか、単なる通称なのかもしれないが、「霞郷」に「霞ヶ関」という旧蹟があったという。
「往古越後・信濃より鎌倉への往還にて、今は信濃街道と唱ふ、こゝに霞ヶ関と称する名所あり、その南の小坂を信濃坂と唱ふ、坂上に古へ関のありけるよし、其処も今は定かならず、古人の和歌二首、土人口碑に伝えふるもの左にのす、
 「春たつや霞か関をけさ越えて、さても出けん武蔵野のはら」
 「徒つらに名をのみとめてあつづま路の、霞の関も春そくれゆく」

 昭和30年(1955)に川越市に合併した「霞ヶ関村」の東武東上線霞ヶ関駅は、大正5年(1916)に開業したときは「的場駅」であった。後の昭和5年(1930)「霞ヶ関駅」に改称され、的場駅の名前は昭和15年(1940)に開業した川越線の駅名に引き継がれた。
 なお、霞ヶ関駅に本当の話か、作り話かは今となっては確かめようもないが、面白い話が近隣に伝えられている。
“ある日、霞ヶ関駅の改札を出た降車客が周囲をキョロキョロ見回した後で、改札口にいた駅員に、「あのう国会議事堂はどっちへ行ったらいいんだべ」って聞いたと。東京の霞ヶ関と間違えて、どこか遠い田舎の駅から、この駅の切符を買って乗ってきたんだと”

  名細(なぐわし)村由来
 昭和30年(1955)に川越市に合併した「名細村」は近隣の者は方言で「ながァし」と呼んでいたが、その命名理由は知られていない。明治22年に江戸時代からの鯨井、上戸、平塚、平塚新田、下小阪、小堤、下広谷、吉田、天沼新田の九カ村が合併して旧村は大字としたが、新村名に悩んだ末に名細村と名付けたという。
 その選定理由が、現在の川越市鯨井の資源化センター横にある巨大な石碑「名細第一土地改良区記念の碑」により、「伊勢物語」などにより名高い三芳野の里に由来し、万葉歌人の柿本人麻呂が詠んだ歌の「名高い」「美しい土地」という枕言葉よりつけられたと知れる。

「伝 承 吾等は遠都祖先よリ此の地を継承し 報恩感謝以て努力し愛護しきたれり これを後世児孫に伝承す 冀くは時世に順応しつつ長久に保持されんことを 万葉集に “名細寸 稲見乃海之 奥津浪 千重尓隠奴 山跡嶋根者(なぐわしき いなみのうみのおきつなみ ちえにかくりぬ やまとしまねは)”
 万葉の歌は、万葉集巻三 柿本人麻呂が筑紫国に下るとき海路にて作る歌二首の内とある。名細き(なくわしき)は美しい、名高いの枕詞。稲見は兵庫県印南郡高砂市から明石市にかけての平野の呼び名 」
「名細の村名の由来 新名ヲ名細ト名付ハ、該村タルヤ数ケ村ノ合併ニシテ 何レモ小村ニシテ 敢エテ大小ナキニヨリ、大村名ニ採ルカ又ハ参互折衷スル能ハザレバ、歴史上著名ナルカ 又ハ該村々ニ於イテ保存置キタキ名称之アレバ 古老等問イ申ヘキ旨 戸長ニ命ジタルニ、該地方ヲ賞賛シタル古歌ノ枕詞ヲ取リテ 斯クハ名付度旨申シ出タリ 」







2018/03/03 16:57:19|❤ seiko手作り人形館
ひな祭りだよぅ。集まれーっ
 ひな祭りだというので久しぶりに集まったので、昨夜は修学旅行か同窓会のように、大きな子も小さな子も一緒になって大騒ぎしてたみたいです。
 他所に行った子たちが帰ってこれたら、もっと賑やかだったでしょうね。

 木彫りの子たちもどこかで集まってるみたいなので、今探してるんですけど・・・。たぶん別の部屋を締め切って騒いでるんでしょう。







2018/02/23 19:48:00|❤ seiko手作り人形館
簡単な布製人形を作る4
5、髪をつけて出来上がり
 
 @ 細い毛糸を髪の倍の長さに厚紙に60回位巻いて中心を束ね、上下を切って平らに広げ、頭にかぶせてカットします。
 A お好みによって、頬紅を塗ったり、帽子、チョッキ、エプロン、スカートなどを着せてあげましょう。

 * 写真の参考作品のお姉ちゃんは、腰部分で布を接ぎ合わせてますが、赤ちゃんは胴体と足をタオル地で一緒に作ってあります。

 どちらにしても、人形は顔が命ですから、顔さえ可愛く作れば体は省略しても気にならないものです。
 実際にこれらの子を見た知人は、顔の可愛さばかり言ってましたよ。







2018/02/23 19:41:00|❤ seiko手作り人形館
簡単な布製人形を作る3
3、 顔を作ります
 @ 脱脂綿を1、5pくらいにゆるく巻いたものを、頭芯の上下に並べて糸でとめつけると額と頬部分が膨らみます。
 肌色綿ジャージーを被せ、頭の後ろ上に引っ張り、顔にしわの出ないように整えて、余分な布を切り取りながら、
後頭部から首先まで目立たないようにとじ合わせます。
 A 鼻は綿ジャージーを小さな輪状に縫って、小さな綿を入れて糸で締め付けたぎりぎりのとこで切って縫い付けます。
 鼻の高い子にしたい場合は、顔布を被せる前に綿棒を短く切ったのを、2列の脱脂綿の中央の斜め下向きに、頭芯に穴を開けてしっかり挿し込みます。小さい子どもの場合は、丸い鼻の方が可愛いです。
 B 目は薄い布を涙型に切って、上の部分の横糸を抜くとマツ毛になります。一番可愛く見える位置に置いてみて、ボンドで接着します。目鼻口の位置は子どもの場合は、なるべく下に寄せると可愛くなります。
 C 刺しゅう糸のピンクなどを、耳の後ろから針を差し込み、口の形に細かく縫い、耳の後ろに戻します。

4、体を作ります
 @ 胴体の布を2枚合わせて縫い、縫い代を残して切ります。
  いちばん楽なのは胴体も手も同じ布で作ります。顔をしっかり可愛く作れば、意外に体には目がいかないものです。
  男の子は足を外向きにして型紙を作ります。それ以上にこだわるなら上半身と下半身を別布にして腰の部分ではぎ合わせます。
 手足も同じことで、手首から先の肌色布と、足首から先を靴布にしたりします。
 A 裏返した胴に詰め口の切り込みを入れ、化繊綿を詰めます。足の付け根を少なくすると足を出して座れます。
 胴体上部の縫い目に穴を開け、首を差し込みしっかり綴じ付けます。
 B 腕の布を2枚合わせて縫い、裏返して詰め口の切り込みを入れ、化繊綿を詰め、胴体にとじ付けます。







2018/02/23 19:38:00|❤ seiko手作り人形館
簡単な布製人形を作る2
2、 頭を作ります
@ 型紙を作ります
 図をA4サイズの紙に印刷し、厚紙で型紙を作ります。出来上がりが身長25pの子になります。

 A3サイズに印刷すると、身長50pの大きな子になりますが、材料は4倍必要です。

A 頭芯を作ります
 頭芯の布の白人絹、または目の細かい薄地木綿を2枚重ねて型紙を当ててペンでなぞった線に縫い代つけて縫います。
 詰め口と縫い代を1p残して布を切り取り、曲がった部分は細かくハサミを入れておきます。
B 表に返した頭芯に、木毛パッキンか、代用品のスリッターで切った紙を固く詰めます。
特に細い首の部分は固く詰めないと、首がぐらついてしまいますので、ドライバーなどでしっかり詰めます。
C 詰め口を縫い、余分を内側に押し込みしっかり糸を締め付けます。







[ 1 - 5 件 / 229 件中 ] 次の5件 >>