米人〜こめんちゅ〜 ニュース
 
2017/05/18 0:05:58|その他
混部より報告−エクストリームシリーズ2017第2戦奥多摩大会−
2017年5月13日(土)雨

朝6時15分Lynxの車に拾われ奥多摩へ
エクストリームシリーズ2017第2戦も安定のLynx、K1の2人チームで参加
川越の晴れ男の噂があるK1も本日の天気には勝てず朝から天気は雨模様…

アドベンチャーレース参加も回数を重ね徐々に慣れてきたけれども、今回は初の雨、そして皆が
口を揃えて「あまりいい思い出がない」と言う奥多摩大会
…とりあえず気合入れて行ってみよう!

今回のスタート地点、氷川小学校に到着して暫くすると1人こちらへやってくる方が
そう、今回は先月の那珂川大会で家族じゃなかったチームのお父さん(詳細は2人まで)、
通称“わこー”さんが助っ人参加してくれて米人3人チームとして出場することに!

受付を済ませた後にお馴染みそれいけ!撃沈隊のメンバー(隊長、ひでさん、テンコさん)とも合流
降り止まなさそうな雨空を見上げながら≪今日はアドベンチャーレースの神様が雨のレースも経験しておけと言ってるんだな≫と
1人で納得しているとあっという間に午前10時レーススタート

まずはチームチャレンジ、チームで仲良く手をつないでトラック1周した後に、くじを引いてお題の漢字を他チームと人文字でつくれっ!
お題は「登」、11チームで手こずりながらも作成し、いざしゅっぱ〜つ!

今回はまずCP1から4が(トレイル)ラン、CP5にカヤックがあり、回る順番は自由
前回の悔しさを晴らすために早速カヤックに行きたいところだけれど、カヤックは最大15艇ほど、到着時間次第では
かなり待たされる場合もあるとのことなので、どの段階でカヤックセクションを回るかがカギになりそう

皆の意見を合わせとりあえず近場のCP1を取ってからカヤックに向かおうという結論に
CP1をサクッと取り、2〜3q走るとカヤック乗り場に到着、も、かなり待ってる…
「タイムロスですね〜」なんて言いながら内心休めて良かったと思っているK1、この2人ラン速い…

そうこうしている内にカヤックの順番が回ってくる、ここは前回の教えに倣い漕ぎやすいレクリエーションカヤックを!
と思ったけれどほぼリバーカヤックしかなかった…Lynxは難なく漕ぎつつ、一番遠いポイントを経由してあっという間に帰って
来たけれど、わこーさんとK1はあっちこっちふらつきながら近いポイントを経由して何とか帰還、この天気で沈しなくて良かった…

CP2からは舗装道と山道をひたすらラン、CP3で若干手こずったけれども周りのチームもいたため無事発見し、CP4を経由して
CP6兼スタート、ゴール地点の小学校に到着〜!

ここからMTBに跨り、CP7を目指すが右ふくらはぎに若干の違和感…あまり考えないようにして坂を必死に上り、CP7を取ったところで
案の定足が攣ってその場に座り込んでしまうトラブル発生、でもいつかのハラダカップでは両足が攣ったけど今回は右足だけだから進歩したなと
思いつつLynx、わこーさんに気遣われ何とか復活

CP7→CP8→CP9はひたすらマウンテンバイクでの上り坂、CP9到着の制限時間が午後2時30分だったため必死にMTBを漕ぐも遅々として進まない、
そしてLynxとわこーさんは遥か先…途中で見かねたLynxが「牽引する?」と声をかけてくれた時には≪いえ、帰りたいです≫と喉まで出かかるも、
何とか意地でCP9到着、時間は午後2時40分。。。Lynx、わこーさんの2人だったら余裕で到着だったはず、すみません…この2人ランもMTBも速い…

スタッフさんよりCP12から15はショートカットしてCP10、11だけ取って帰ってくる旨の指示を受けて楽しいトレッキングスタート!
割と長い距離舗装道を上り途中から山道に入るもやっぱり2人に追いつけないK1、2人が速いのかK1が遅いのかその両方か…
CP10を取ったところでLynxより「ここからCP11にかけては標高差が結構あるから割としっかりした山登りになるよ」
今までも割ときつめな山登りでしたと思いながら力を振り絞ってCP11到着!因みにこの時点でも雨はばっちり降ってました

上りに時間がかかった分、下りは爽やかに、スピーディーに、途中K1がLynxを狙った落石疑惑も生じながらCP9兼CP16に無事?帰還
ここまででお察しの通り奥多摩は地図読みが余り存在せず本当に体力勝負のレースだということが分かった

後は最後のCP17、MTBに再度跨り、このレースほぼ唯一のダート道を漕いで漕いで到着、ここは適度に上り下りがあり漕いでいて
すごく楽しかった!
ようやく天気も落ち着いてきた午後5時過ぎ、氷川小学校に戻ってきて無事ゴーール!
一息ついて携帯を確認すると撃沈隊から午後2時半にLINEが、午後2時半と言えばCP9に向けて上り坂をひたすら上っていた時…
後ほど聞くとカヤックまでやってゴールしたとのこと、素晴らしい潔さ!
とりあえずこちらは風呂だ!と今回の助っ人わこーさんともども「もえぎの湯」で温泉につかり最後は熱い握手を交わして
それぞれの帰路へ

川越に帰ってからはえみすけさんと合流し、Lynx、K1、3人でカンパーイ!!!

さぁ、次回6月は尾瀬街道伊南大会、楽しいお泊り付きで皆さんのご参加お待ちしてます!(K1)





     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

落石
ゴロンゴロンと一辺が30センチくらいあろうかという石がLynxめがけて転がってきた
九十九折りの下り
一段上のワコーさんがうまいこと止めてくれた
もう一段上のK1
謝ってたけど 意図的だな ありゃ

Lynx  (2017/05/21 5:49:20) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。