米人〜こめんちゅ〜 ニュース
 
2018/06/16 6:43:59|団体の部
団体の部より報告ーイス1GP 羽生大会ー
2018年6月10日(日)雨 時々 曇

台風接近で天候が心配のなかイス1GP埼玉初開催となる羽生大会に参加してきました
残念ながらイス1本戦には進めませんでしたがイス2本戦を楽しく走ってきましたので報告いたします

予選は公道片道30メートルを2チームずつ
タイムトライアル
こめんちゅチームからは○兄、ナッシーが挑戦
先に予選を走る選手の姿に目が点になりながら順番を待ちます
後ろ向きのいすがすごいスピードで目の前を過ぎていきます

いよいよ予選1本目
○兄さんはあっと言う間に見えなくなってしまいました
なかなか順調な走り
続いて予選の2本目
同じ選手でもオーケーですが米人チームは選手交代
ナッシーが挑戦
イメージトレーニングが功を奏したようで初めてとは思えない走り

集計の間は出店ブースにてご当地名物のいがまんなどを仕入れて暫しの休憩
イス1に出場なのかイス2なのかドキドキしましたが
結局イス1への出場は叶わず次回以降再度挑戦ですね
レース後の感想としては
とても2時間は体力がもたない!デス

ついにイス2本戦がスタート
予選は体力温存していたラン坊が第1走

10番グリッドからのロケットスタートとは行かず
最初の折返しコーナーへ向かうまでに
ズルズル順位を落としました
とにかく進み方がわからず四苦八苦
コーナーリングもうまく行かず
クラッシュしそうで怖いし頭が真っ白

1周200メートルのコースを何とか2周回し次走の○兄さんへバトンタッチ
実況の方が子鹿のような選手ばかり
と言っていましたが確かに脚の感覚なく
フラフラとなりました

3走目のナッシー周回途中でタイヤがバースト?
1輪が破損しマシン交代!大至急サブマシンの投入

その後は大きなトラブルなくも
だんだん体力がきつくなり
最初の1人2周回を維持できず1周ずつに
途中雨も強くなり心が折れそうになりましたが
沿道のたくさんの応援に励まされ走り続けて27周回で
チェッカーフラッグを受けました

慣れない動きに疲れましたが
最後は結局楽しかった?と感じました
事務イスに腰掛け
後ろ向きに道路でレース
路面からのダイレクトな振動
やみつきになりそうです
ぜひ次回は皆さんも☆

イス1本戦を観戦しましたが
桁違いのスピードとコーナーリングの美しさ圧巻でした

レース後はいただいたサービス券を持って
○兄さんお墨付きの泉質
ルートイン羽生の温泉にて冷えきった身体を温め
ほぐしました

後日談
マシン2台は○兄さん職場へこっそり返されました





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。